ひさしぶりのブログです…

f0121876_22451911.jpg

2年弱ぶりに、ブログの再開をすることにしました。

息子が生まれて、子育てや家事に追われる日々。
大変さの中に、幸せもいっぱい。
息子の成長を日々感じつつ、自分も成長させてもらっていることに感謝です。

もうすこししたら息子も2歳。
ちょっと早いかなとも思いつつも、スローペースでやりたいことやろう!と思い、はじめることにしました。


これまで勉強してきた、アロマやアーユルヴェーダ、マッサージ、自然療法のお手当てやマクロビオティック望診法を生かして、いろいろな不調や不快症状を緩和するお手伝いが出来たらと思います。


その第一歩として、足つぼ(フットマッサージ)のセルフケアのお教室をさせてもらおうと思います。



なぜ足つぼか?というと・・・

足裏を刺激することで、それぞれの反射区と対応した臓器も活発になり、全身の血のめぐりが良くなったり、解毒力も上がって、とても不調緩和に有効だからです。

花粉症、アレルギーやアトピー、頭痛、疲れ、むくみ、生理痛、便秘や下痢、胃腸の不調、肩こりや首こり、目の疲れ、うつ、腰痛、冷え、多汗症、腰痛、免疫力低下、風邪をひきやすい・・・

などなど、現代人は不調をいっぱい抱えています。
それらが足裏を押すことで、症状がちょっとでも軽くなれたら・・・嬉しいですよね!

不調の改善や健康維持を目的とした場合、足裏は5分でも10分でもいいので毎日押すのがオススメです。



「え。。毎日自分で?それはちょっと面倒・・・」
そう思った方、そう思われるのもわかります。


プロにやってもらえば、それはそれは足も軽くなり、癒しも満載で大満足!!・・・なのですが、
お金や時間に余裕がないと、そうしょっちゅう通うことはできません。。

それにこの不調を作ってきたのは、紛れもなくご自身です。
他人任せなのではなく、一日5分でも足裏に手をあてて、疲れたご自身を癒してあげる時間をもつって、
とっても良いことだと思いませんか?^^これも立派な お手当てです!
足裏は、意外なほどいろんなことを教えてくれますよ!


プロのマッサージは、癒しやリフレッシュ、メンテナンスとして是非利用して頂いて♪
ご自身ですると、癒しや、満足感はちょっと得られにくいですものね^^




この講座では症状別に、オススメなツボをお伝えするのと、
ご自身でやりやすい押し方 などもお伝えします。

そして、押して痛かった場所や、ゴリゴリ、ブチブチがあった場所に関連した場所のお手当てや、不快症状を緩和するお手当てをします。
こんにゃくを使ったり、びわの葉を使ったり、生姜や番茶の湿布、アロマの吸入や湿布や足浴などなど。
その日のその方に合ったお手当てが、きっとあります!

そのあとは穀物菜食の軽食で、さらにデトックス&キレイになっちゃいましょう!
ゆったりした時間を過ごしていただけたらと思います。





        自身の自然治癒力を信じ、
       健康・キレイを手に入れよう! 

       
自分や、大切な人のために是非マスター!
  足つぼのセルフケアとお手当て講座

第二の心臓と言われている足の裏には、全身の臓器のツボがたくさん集まっています。足つぼを押すだけで全身の血流が良くなるだけではなく、身体にたまった老廃物を尿として身体の外に出し、解毒することができます。つまり足つぼを押すだけで、身体が変わるということです!


この講座では、ご自身でできる足つぼマッサージのやり方をお伝えします。その後はマッサージで見つかった、弱っている臓器を自然療法でお手当て。十分リラックスされた後に、解毒力アップのランチ(穀物菜食で量は軽めです)を召し上がって頂いて終了です。
身体の外と中の両方から、ご自身を癒す時間を作ってみませんか?

日時 : 毎月2回(4月は8日(火)と22日(火))
時間 : 10:30~12:30
料金 : 2500円(軽食付き)
定員 : 2~3名
持ち物 : 筆記用具、動きやすいズボン、タオル1枚
場所 : 大分県挟間町の自宅にて


お申込みはこちらまで

匹田(ひきだ)ゆかり
090-3014-8115 

※2回とも内容としては同じですが、お手当てする場所は毎回身体の弱っているところをしますので変わる場合が多いです。軽食も毎回微妙に変わります。単発での参加ももちろんかまいません。
[PR]
by goenoasi | 2014-03-24 02:29 | ご挨拶
<< 足つぼとお手当て教室の詳細 生まれました >>