粉への想い

f0121876_22105756.jpg

シンプルに。。

f0121876_2212660.jpg

レーズンと胡桃入り。

f0121876_22123883.jpg

見た目はわかりませんが苺の香りと味がふんわりなパン♪
桜の塩漬けがアクセント。



国産小麦ってだけじゃなく、無農薬、無化学肥料で農家の方が大切に育てた小麦。
本当に貴重です。
栄養分をなくして真っ白に製粉された粉ではなく、フスマだけを取り除いただけの地粉。
フスマは私が炒って後から入れていますので、作るパンは、ほぼ全粒粉に近い栄養があります。

そんな粉で作るパンはどっしり、そして味のあるパン。
本場ドイツやフランスのパン屋さんで作られるパンはこういうパンがほとんどなんですよ。

日本で作られた小麦のパンは、当然日本人の味覚に合う味。
私は焼いて食べるよりも蒸して食べるのがお気に入り。
柔らかくなってもちもち感も増して美味しいです。

普通のパン屋さんに売っているパンがお好きな方には
受け入れずらいパンだとは思います。
ですが、体も心も幸せにしてくれるパン作りをしたいと私は思っています。
私自信が納得出来て、美味しい!と思えるパン作りがモットーです。

[PR]
by goenoasi | 2009-03-06 22:08
<< * 大好きな3月 >>